FC2ブログ
スタッフ犬はな の日常と、お仕事関連のよもやま話
http://azuminoah.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

シロクロ飼い主

Author:シロクロ飼い主
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア


ジオターゲティング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.02.27/ 00:00(Thu)
さて、前回ワンちゃん同士の咬傷事故のお話をしましたが、
今回は対人の咬傷事故のお話です。

対人の咬傷事故を防ぐために覚えておいていただきたいのは、
犬が尻尾を振っているからと言って、喜んでいるとは限らない
ということと、
基本的に動物は子供が嫌い
(例外もたくさんいますが)ということです。

当たり前といえば当たり前のことなのですが、
結構ワンちゃんを飼っている方でも、「犬が尻尾を振るのは嬉しい時」
と思っている方は多いです。
でも、ワンちゃんがしっぽを振るのは、「気持ちが高ぶっているとき」で、
嬉しくても、怒っていても、攻撃寸前でも、尻尾を振ることがあります。
ワンちゃんがその時どういう気持ちで尻尾を振っているかは、
その時の状況や、しっぽ以外のワンちゃんの様子で判断するしかありません。

ワンちゃんが、尻尾を振りながら吠えているとき、
「尻尾を振っているから大丈夫」と思って近づいて行くのは危険です。
このことは、特にお子さんたちには教えておいていただきたいと思います。

対人の咬傷事故の被害に遭う確率が高いのは、
圧倒的に大人よりも子供です。

お子さんたちの甲高く大きな声、予測のつかない動きは
ワンちゃん達を不安にさせます。
ワンちゃん達にとって、子供とは、大人の人間とは別の生き物なのです。
また、お子さんたちの犬の様子を観察する能力が低いことも
事故が多い原因の一つです。

ワンちゃん達が人を噛むと、狂犬病予防法上、
狂犬病の鑑定検査を受けなくてはいけなくなりますので、
私も何度か人をかんでしまったというワンちゃんの鑑定を行いましたが、
お話を聞くと、だいたい相手はお子さんで、
かんだワンちゃんは普段人を噛むようなことはなく、
お子さんの怪我も軽く、ほとんど歯が当たっただけということが多いです。

おそらくお子さんがそれと気づかずワンちゃんの嫌がることをしてしまい、
追い詰められたワンちゃんが警告のため口を出してしまっているのだろうと思います。

「嫌がること」とは、怖がっているワンちゃんに
怖がっていると気づかず近づいて撫でようとしたとか、その程度のことだと思います。

おうちの子供さんにはかんだりしない子も、
子供さんのお友達には噛むかもしれません。
ワンちゃんにとって、自分のおうちの子供さんがすることは我慢できても、
同じことをよそのお子さんがすると許せないかもしれません。

基本的にワンちゃんと子供さんを大人の目がないところで
遊ばせることはしないほうが無難だと思います。


咬傷事故は、咬まれた方も、咬んだ方もともに傷つきます。
充分気をつけて加害者にも被害者にもならないようにしていただきたいと思います。



ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1) 
スポンサーサイト



Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(3) 
2014.02.24/ 00:00(Mon)
木曜日の記事、遅れると言っておきながら、
結局書かず(>_<)ごめんなさい。
今週はちゃんと書きます。

さて、ここからは本日のはなさん(?)の記事

このブログをいつも見てくださっている方は
既にお気づきのことと思いますが、
はなさんのボスは写真撮影がど下手くそ。

カメラの扱いもさっぱりわかっていません。
取説も読んでおりません。←開き直った(°д°)!

はなさんのブログを書くにあたって、
室内の写真が、明るい場所でとっているはずなのに暗く感じるのを
どうしたものかと悩んでおりました。

で、先日ふと、
今までオートフォーカスの「シャッター速度優先」でとっていたのを
「絞り優先」で取ると少し明るく撮れる気がして、試してみました。

はなさんをおやつでつって、モデルになってもらいました↓。
おやつで釣る
…変わりませんね(´-ω-`)。

カメラのモニターで見るとちょっと明るい気がすんですけどね~(>_<)
フラッシュとかは焚きたくないので(はなさんの目に悪い気がして)、
画像を修正するしかないのかな?(技術ないけど)
↓修正してみました。
おやつためなら
真面目に写真を勉強する気はあまりないので(←おいおい(^_^;))、
ぼちぼち試行錯誤して行ってみます。

それにしてもはなさん、おやつがかかると犬が変わりますね。
お手をするからください

ま、釣られすぎてNGを出すこともあるんですけどね
釣られすぎてNG1




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1) 
Category: はな
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.22/ 09:00(Sat)
こんにちは!看護師の丸山です。

先週と先々週は降りましたねー(>_<)大雪でしたよ。
私の住んでいる松本市や安曇野市は記録的な大雪だったらしいです。
私が小さい時にすごく降ったことがあるのを覚えているので、もう、15年振りくらいではないでしょうか(・_・;)

小さい時はたくさん雪が降るとそり遊びとか、かまくら作ったりとかでそれはそれは楽しい思い出でしたが…
大人になると雪は嫌な物になりますね…

まずは、雪かきが本当にたいへんでした。
朝家の雪かき、職場に行って雪かき、お昼家に戻って雪かき、午後職場に戻って雪かき、夜家に帰ってきて雪かき…
翌朝家の雪かき… 続く(泣)
翌日の筋肉痛のひどいこと(T_T)

豪雪地帯の方々は毎回このような重労働をしているのですね…
すごいです。


あとは車の運転が怖すぎます。
時速20キロでのノロノロ運転しかできません(ー_ー)!!
この大雪が降った日はいつも15分の帰り道が2時間かかりました。
そして、車が雪にはまってしまいます(+_+)

切実に四駆の車が欲しくなりました。


2週に渡っての大雪は大変でした。
もう経験しなくていいかなと思います… 
Category: スタッフ日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.20/ 16:35(Thu)
既に遅くなっているのですが…(>_<)
申し訳ありませんが、今日の記事、遅くなります。 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.17/ 00:00(Mon)
タイトルがタイトルというより
私の今の心の叫びになってしまいました(>_<)。

さてさて、また大雪が降りましたね。
降るとは聞いていましたが、先週ほどは降らないだろうと思っていたのに、
先週よりも振りましたね(>_<)。

でも、今回の雪の写真はあまりとっていないので、
今日の写真は、先週の雪の後の写真です。

さて、大雪でテンションが上がっていたはなさんですが、
困ったこともあります。

はなさんは日々のお勤めを
空き地の草むらとか、大きな駐車場の隅っこの草むらとか、
田畑の畦だとかで済ませているのですが、
それらのポイントは、あまり人が踏み込まないので、
すべて雪で埋まっているのです(>_<)。

はなさんのポイント

小さい方のお勤めは、それでもなんとかなるのですが、
大きい方のお勤めは、はなさんなりにこだわりがあるようで、
なかなかポイントが見つからない様子。

最初ボスはそれに気づかず、
雪深い場所の奥の木の下の雪が少ない場所で
はなさんが用を足そうとした時に、
「そこは回収が難しいから、別の場所にして」
と止めてしまったら、その日の夜はそのまましないですまし、
翌日の朝もなかなかポイントが決まらない(>_<)。
一時間ほど歩いてはなさんがようやくここと決めた場所は、民家の庭先(>_<)!
普段は、いくら回収するとはいえ、そんな場所でさせないのですが、
さすがに今回ばかりはと思って、心の中で謝りながらそこで用を足してもらいました。

それ以来、多少回収が難しそうな場所でも、
はなさんのお勤めを邪魔することはやめました。

でも、何故かはなさん、回収困難な場所を選ぶことが多いんですよね。
はなさん 出す
ボスへの嫌がらせか?

↑の場所、すごく小さな公園のような場所なのですが、
木の下が雪が浅いだけで、ちょっと動くと深くなります(;>_<;)
胸まで埋まったはなさん

そして、そこから出てくるには、
はなさんがこんな↓大ジャンプをしないといけない場所です。

はなさんジャンプ!
膝上まで埋まりながら回収に行きました(´;ω;`)。

ホント、雪はもういいです。早く溶けて゚(゚´Д`゚)゚




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1) 

>>>Read more

Category: はな
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2014.02.13/ 09:49(Thu)
先日、福岡でバーニーズマウンテンドッグが
お子さんとそのお祖母さんを噛んだという事故がありましたね。

お子さんたちが軽傷で済んでいたのが、不幸中の幸いでした。

咬傷事故というのは、もちろん人が噛まれないようにというのも
注意しないといけないのですが、
犬が犬に噛まれないようにということも注意しないといけません。

実際、お散歩中やドッグランで
よその犬に噛まれたというワンちゃんが時々診察に来ます。

特に小型犬のワンちゃんは注意して欲しいと思います。

犬というのは、もともと小動物を狩って食べていた肉食動物です。

ワンちゃん達にとって、生き物を追いかけて噛み付いて殺すということは、
楽しいことなのです。

みなさんのおうちのワンちゃんも、
ぬいぐるみなどに噛み付いてブンブン振って遊んだりしてませんか?

中~大型犬のワンちゃん達にとって、小型犬のサイズは、ちょうど獲物サイズだったりします。
ドッグランなどで、目の前にちょろちょろ小型犬のワンちゃんが走っていると、
つい狩猟本能に火がついて襲ってしまうこともあります。

最初は仲良く遊んでいても、途中から本気モードに入ってしまう場合もあります。

小型犬のワンちゃんは、ドッグランに行く時は、
できるだけ中~大型犬と小型犬のスペースが分かれているところを選んだほうが無難です。
そして、絶対にワンちゃんから目を離さないこと。

また、お散歩中よそのワンちゃんとすれ違う時には、
できるだけ距離を開けましょう。
どれくらい開けるかというと、相手のワンちゃんがいきなり襲いかかってきた時に、
自分のワンちゃんを抱き上げて守ることができる余裕があるだけの距離です。
十分な距離をとることができないなら、抱き上げたほうがいいかもしれません。

小型犬のワンちゃんは、大きな犬が相手だと、
一撃で殺されてしまったり、大怪我を負います。

知らないワンちゃん相手なら、
少し神経質すぎるくらい気をつけている方がいいのかもしれないと思います。



ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1) 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.10/ 00:00(Mon)
土曜日の大雪、すごかったですね。
みなさん、大丈夫でしたか?

安曇野や松本は、寒いけれども豪雪地帯ではないので、
あんな大雪は初めて見ました(°д°)。

そんな大雪でも、はなさんは(散歩の時だけ)とっても元気。
昨日の朝も、大雪の中お散歩行く気マンマンです。
雪でも元気

だけどボスは大変。
雪を掻いてある場所↓はいいのですが、
何かに気を取られるはなさん

ちょっと狭いところに入ると、雪かきしてなくて、
膝上まで雪にハマる(´Д`;)
はなさん的にはそういうところの方が楽しいのか、
胸まで雪にハマりながら、ぴょんぴょんグイグイ行ってしまいます(>_<)。

はなさんは、普段のお散歩ではそんなにグイグイ引くことは
ワンコさんに会ったりしない限りはないのですが、
雪の日はテンションが上がって結構引っ張りがち(>_<)。

散歩途中で、雪かき中のおじさんが、
「寒いけど、頑張れよ」とはなさんを励ましてくれていましたが、
違います(;_;)声援が欲しいのはボスの方です・゜・(ノД`)・゜・。
グイグイなはなさん

そして、散歩が終わり、疲れた体を引きずって雪かきへと向かうボスを尻目に
はなさんは二度寝に入るのでした。

散歩のあとは
この、役立たずめ!ヽ(`Д´)ノ




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1)
悪天候の日は、あまりお散歩したがらないワンコさんが羨ましくて仕方がないボスです(´;ω;`) 
Category: はな
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.02.08/ 00:00(Sat)
こんにちは。獣医師の永瀬です。

本日(あ、もう昨日か)、つい今しがた、うちの布団乾燥機が壊れました(´;ω;`)。

本体と、布団を温める袋を繋ぐジャバラが切れてしまいました。

私のジャバラの扱いが、乱暴すぎたのでしょうか?
私がもっとジャバラを丁寧に扱っていたら、
彼はもっと長生きしてくれたのでしょうか?

それとも、すでに彼のジャバラは寿命を迎えていたのでしょうか?
(そういえば、灯油用のポンプのジャバラもこの間切れました(´;ω;`)。)

彼は、もうかれこれ5年ほど、
布団温め機として厳冬期の我が家のおふとんを温めてきてくれていました。

私が寒い長野の冬の夜に、暖かく幸せに入眠できてきたのは、
ひとえに彼のおかげでした。

これが彼の寿命だったとしたら、
先日の-10度超の日を乗り越え、今日その寿命を迎えてくれたことに
感謝しなくてはいけないのでしょう。

現在、2月の中旬に差し掛かるところ。
まだまだ寒いけれども、寒さの峠をそろそろ越し暖かくなり始めるところでもあります。

さっさと新しい布団乾燥機を買うか、
この冬は彼の喪に服し、今年の年末に新しい布団乾燥機を買うかも悩みどころです。

今後、天気予報の気温情報から目が離せなくなりそうです。

布団乾燥機さん、長いあいだ、ありがとう。
次に我が家にお迎えする布団乾燥機さんのジャバラは、もっと丁寧に扱うことにします。



ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1)
 
Category: スタッフ日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.02.06/ 00:00(Thu)
ワンちゃんネコちゃんを飼っていると、
いろいろな理由から、多頭飼育になることがあると思います。

今いる子の遊び相手が欲しいとか、
保護してしまったとか、
ですが、一つのお宅で飼えるワンちゃんネコちゃんの数というのは、
限界があると思うのです。

そのおうちの広さだとか、家族構成だとか、
自由になる時間だとかによってもその限界は違うとでしょうが、
私はなんとなくの感覚で、責任をもってお世話をする大人一人につき、
二頭くらいなのではないかと思います。

もちろん、ワンちゃんネコちゃんが若くて健康なうちは、
手がかからないので、もっとたくさんの子をお世話することも
難しくはないでしょうが、
いざ病気になったとき、年をとって介護が必要になったとき、
時間や経済的な面で無理が出てきます。

また、普段のお世話でも目が行き届きにくくなってしまいます。

時々、患者さんの診察で、食欲や排泄のことを聞いたとき、
「うちはたくさんいるから、どの子がどうかよくわからないんです。」
と言われてしまうことがあります。
厳しいことを言いますが、
これはお世話できる限界を超えてしまっているのだと思うのです。

多頭飼育をする時には、
一頭一頭に目が行き届くか、
全員がいっぺんに具合が悪くなってもお世話できるのか、など最悪の状況を考えて、
それでも大丈夫、と思える数にとどめておいていただきたいと思います。



ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1)
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.02.03/ 11:12(Mon)
冬のはなさんは、いつもベッドで寝てるか
ストーブにあたっているかです。

真ん中

そして時々お尻をにじにじ動かして向きを変えます。
ちょっと斜め

反対側もちゃんと炙ります。
反対側も

そしてある程度炙ったら、
クールダウン
冷たい床でクールダウンします。

背中はあぶらなくていいのね(^_^;)。
そして、クールダウンが必要なほどあぶらなくてもいいのに(^_^;)。




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとひと押しお願い致しますm(_ _)m

banner (1)
け、け、決して手抜きをしたわけではございません(~ω~;)))
 
Category: はな
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.02.03/ 00:00(Mon)
ごめんなさい。
ちょっと余裕がなく、更新が遅れます。
もしかすると明日以降になるかもしれません。
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.01/ 09:00(Sat)
こんにちは!看護師の丸山です。

最近暖かいですね!来週からはまた寒くなるようです(T_T)
風邪をひかないように気を付けましょう…

この前の休み日に久々に友達と再会しました。

東京の専門学校で一緒だった友達です。
出身が私と同じ長野県内で年賀状のやりとりをするだけで、なかなか会うことができませんでした。

が、今回予定を合わせて再会することができました(>_<)
4年ぶりです。

友達も同じ職業でかなり話が盛り上がりました。
いろいろと勉強にもなりましたし、「あるある~」みたいな事もたくさんあって大爆笑でした(^_^)v

普段、ほかの動物病院の事を知る機会が少ないので貴重な時間を過ごせました!

今度からは年に1回くらいは会えるようにしたいと思います。(思っているだけですが…笑) 
Category: スタッフ日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2014 あづみの動物病院ブログ, all rights reserved.